シミを取りたいならトレチノインで美肌に!

おすすめのトレチノインとレーザー脱毛の仕組み

トレチノインとはビタミンA誘導体のことであり、ビタミンAの約50~100倍という生理活性があります。
このトレチノインは人間の血液中に流れている成分であり、副作用などの心配がありません。
米国ではニキビやシミ、小じわにおすすめの治療医薬品として認可されており、多くの人が使用しています。
トレチノインは角質を剥がすという作用があるため、毛穴を詰まりにくくしてニキビに高い効果を期待できますし、角層のメラニンを剥がすことでシミを改善する効果も期待できます。
また、表皮の細胞を分裂させることで皮膚の再生を促しますし、皮脂腺の働きを抑えて皮脂の分泌を抑えるという効果もあります。
さらに、コラーゲンの分泌を高めることでシワの改善ができますし、ヒアルロン酸の分泌を促す作用により、瑞々しい肌を取り戻すことができるのです。
レーザー脱毛を受けたいという場合、レーザー脱毛の仕組みについても知っておくと良いでしょう。
レーザー光線は波長の長さによって特定の色や物質にのみ作用するのですが、レーザー脱毛ではその性質を利用し、黒い部分だけ集中的に熱を加え、組織を破壊することができるのです。
単一の波長なのでムダ毛のみに作用しますし、表皮やその周辺の細胞を傷つけることがないので安心です。
レーザーを照射すると黒い毛に熱が吸収され、毛を伝導体として毛包全体に熱が伝わっていくのですが、毛を作っている毛母細胞を破壊することで毛が生えてこなくなるのです。
レーザー脱毛の仕組みについてはインターネットで簡単に調べることができますし、レーザー脱毛の仕組みだけでなくフラッシュ脱毛についても調べておくのがおすすめです。
また、レーザー脱毛でおすすめのエステサロンを調べたいという場合、実際にエステサロンを利用した人の口コミをチェックしてみましょう。