シミを取りたいならトレチノインで美肌に!

トレチノイン治療中はニベアクリームを塗ろう

年齢を重ねると、シミや毛穴など色々な肌トラブルが出てきます。
化粧で隠すことが出来るならそれ程悩みにはならない方が多いですが、化粧で隠すことの出来ない肌の悩みはコンプレックスになってしまいます。
深刻なケースの場合、家から出ることが出来なくなったり、マスクを付けなければ外に出られない方もいるのです。
そんな悩みがある方は、トレチノイン治療をすることをおすすめします。
トレチノインとは肌に塗ることで、肌の生まれ変わりを早める効果があります。
古い角質を剥がす効果がありますので、シミやニキビ跡などにも効果を発揮します。
しかし、肌の生まれ変わりがとても早いので、トレチノイン治療をする場合には、専門の病院へ行く方が良いです。
最近は、通販でも購入することが出来ますが、自己流のケアで治療すると、更に肌のトラブルを引き起こす場合も考えられます。
また、角質が剥がれた後は肌はとてもデリケートになっていますので、必ず保湿をして肌を守るクリームを塗ることが大切です。
トレチノイン治療をしている時は、皮がめくれてくるので、あまり刺激を与えない方が良いです。
何も付けないと肌が乾燥してしまいますので、ニベアクリームを塗ることをお勧めします。
正しい使い方をしなければ色素沈着などの肌のトラブルになることもありますので、必ず病院で説明を聞くことが大事です。
ニベアクリームは、ホホバオイルなどが原材料として含まれており、とても低刺激で敏感肌の方にも使いやすいクリームです。
トレチノイン治療をした後や、夜に眠る前に塗ることで肌の保湿力は高まります。
また、ニベアクリームは、どこの薬局でも販売されていますので、すぐに手に入ります。
乾燥肌にも効果的ですので、顔だけでなく全身に使うことができます。